比較サイトの活用 アジアの格安航空券を比較サイトで購入する方法

アジアへ旅行に行く際、やっぱり航空券は格安航空券の方が良いでしょう。
格安航空券の比較サイトといえば、スカイスキャナーが有名です。
数多くの旅行好きが愛用しているスカイスキャナーは、どんなサービスなのか紹介します。

スカイスキャナーってどんなサービス?

スカイスキャナーは、世界中の航空会社から出ている航空券の中から、条件を様々に設定して調べつつ、格安航空券を探すことができるウェブサービスです。
シンプルな見た目なので検索しやすいホームページですが、初めて利用される方は使い方が分からないと不安に思うこともあるでしょう。
実際は操作も簡単でかなり親切なサービスですので、ぜひお手持ちのスマホにアプリをダウンロードして、使い方を覚えてみてください。

格安航空券を調べよう!

スカイスキャナーのアプリを起動し、トップ画面に移行すると、航空券を調べる項目がいくつかでてきます。
仮に、この時点で日本語ではない言語でサイトが構成されていた場合は、落ち着いて画面右上辺りの国旗が書いてあるプルダウンメニューから、JPYと書かれたものを選択して日本語に変更しましょう。
調べる項目に、出発地と目的地、出発日、座席の種別と乗る人数を指定して検索すると、安い順に航空券が並んで結果表示がされます。
乗継がある場合も明記されるので分かりやすく、航空会社などの情報もしっかり表示されて安心です。

スカイスキャナーでお手軽アジア旅行

スカイスキャナーの少し応用した使い方としては、国の地名を選ばずに検索をかけると、どの都市行きが安いのかを判断して検索してくれる使い方があります。
例えば、韓国に旅行したいけど具体的に地域は決めていないから、安めのところが良いと思えば、一番安い便で韓国の空港へ行くことができます。
国によってはいける空港が少ないという可能性もありますが、地域を特に考えずその国へ行ってみたいと言う場合は重宝するかもしれません。
格安航空券を購入してから、行く先で見ておきたい場所を選ぶという大胆な旅行もできてしまいます。
スカイスキャナーは本当に便利なサービスですので、格安旅行をするのであればぜひ入れておいてください。